バストアップの方法 サプリや運動で胸を大きく!

バストアップに役立つ情報を色々と取り扱っています。食べ物やサプリメント、筋トレや体操などお役立ち情報を纏めています。

垂れてしまったバストを元に戻す手術とそのメリット・デメリット

   

あまり聞きたくない事実かとは思いますが、一度垂れてしまった胸は、自力ではもとに戻すことができません。

というのもバストが垂れるのはバストと大胸筋とをつないでいるクーパー靭帯が伸びたり切れたりすることが原因であるため、垂れたバストを改善するためには、外科的アプローチに頼るほかないのです。

では、垂れてしまったバストを直す手術とは一体どのようなもので、その手術を受けることにはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。ここでは、「下垂乳房形成術」について詳しく解説させていただきます。

1.下垂乳房形成術とは

女性のバストは、体重の増減や激しい運動、妊娠や出産、加齢など、様々な原因によって垂れてしまいます。

美容クリニックや形成外科において行われている下垂乳房形成術は、様々な原因によって垂れてしまったバストを、元の綺麗な形に戻す手術のことをいいます。

自力では元に戻せない下垂乳房

巷では垂れてしまったバストを元に戻す方法がいろいろと紹介されていますが、そもそもバストが垂れるのは、バストと大胸筋とをつないでいる「クーパー靭帯」が伸びてしまうためです。

そしてこのクーパー靭帯は一度伸びてしまうと元に戻ることはありませんので、大胸筋のトレーニングをしたりマッサージをしたりしても、垂れてしまった胸を元に戻すことはできません。

下垂乳房形成術の流れ

そこで登場するのが、下垂乳房形成術であるというわけです。

この手術においてはまず、バストが垂れたことによってたるんでしまった皮膚を切除します。

そしてそのうえで皮膚と皮膚とを綺麗に縫合し、バストを元あった正しい位置にまで上げていくというわけです。

傷痕について

「皮膚を切除する」というと大きな傷痕が残ってしまうのではないかと不安になる方もいらっしゃるかと思いますが、そこまで心配する必要がありません。

下垂乳房形成術においては形成外科的な方法によって皮膚を縫合していきますので、術後数か月も経過すれば、皮膚のしわとなじんで傷痕はほとんど目立たなくなります。

2.下垂乳房形成術を受けるメリット

では、下垂乳房形成術にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

ここではまず、下垂乳房形成術のメリットについてご紹介させていただきます。

・若々しいバストを取り戻せる

下垂乳房形成術のメリットとしてはまず、垂れていたバストを正しい位置に戻し、若々しい姿を取り戻すことができる、という点が挙げられます。

バストが垂れると、それに伴って乳輪や乳首の位置も舌に下がってくるため、裸になった時にどうしても老けた印象になってしまいます。

この点、下垂乳房形成術では乳房全体を上に持ち上げていくため、乳房はもちろん、バストトップに関しても本来あるべき位置に戻してあげることができるのです。

・同時に豊胸手術も可能

下垂乳房形成術においては、同時に豊胸手術をすることも可能です。

年齢を重ねてくると、どうしてもバストのハリや弾力が失われてしまいますよね。バストの位置に関しては下垂乳房形成術でケアすることができますが、バストのハリやサイズを調整するとなると、豊胸手術を受けなければなりません。

ただ、2度も手術を受けるとなると身体にはかなりの負担がかかってしまいますよね。この点、下垂乳房形成術ではバストの下垂を改善すると同時にバストに脂肪細胞やヒアルロン酸を注射することによってその大きさも調整することができるため、一度の手術で理想通りのバストを作り上げることができるというわけです。

3.下垂乳房形成術のデメリット

下垂乳房形成術も“手術”である以上、そこには当然ながらデメリットも存在します。では、この手術にはどのようなデメリットがあるのでしょうか。

下垂乳房形成術のデメリットとしてはまず、術後感染症を起こす可能性がある、ということが考えられます。術後の傷に細菌等が侵入して感染症を起こしてしまった場合、化膿して跡になってしまったり、最悪の場合は再手術が必要になってしまったりすることがあるのです。

ただしこれは体にメスを入れる以上どのような手術にも伴ってくるデメリットですので、そこまで神経質になる必要はないでしょう。

 - バストを綺麗にする方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

101
自力でバストの形を良くする方法

女性のバストは、体重の増減や妊娠・出産、授乳など、様々な原因によって形が崩れたり …

92
胸の形を綺麗にするために覚えておきたい3つのコト

女性のバストは、そのサイズもさることながら“形”も美しくなくてはいけません。 し …

61
美しいバストを維持するために!!絶対にしてはいけないダイエット法

女性にとってダイエットは、一生ついて回ってくるもののひとつです。 美しい体型を維 …

83
正しいブラジャーの選び方

美しいバストを維持するためには、正しいブラジャー選びが欠かせません。自分の体型に …

95
見た目にも美しいバストをキープするために大切なスキンケア法

「美しいバスト」と言えるためには、ただ単にサイズが大きいだけではいけません。バス …

89
バストの形を綺麗に保つために欠かせないナイトブラ その効果と選び方について徹底解説!!

女性のバストは、就寝中にもしっかりとその形をキープしておかなければ、脂肪が横に流 …

98
左右のバストの大きさに違いが出る原因とその改善法

バストに関する悩みの中には、「左右でバストサイズが異なる」というものが挙げられま …