バストアップの方法 サプリや運動で胸を大きく!

バストアップに役立つ情報を色々と取り扱っています。食べ物やサプリメント、筋トレや体操などお役立ち情報を纏めています。

バストの大きさを決める要素

      2015/11/05

「もっとバストを大きくしたい・・・」

「どうすればバストを大きくできるんだろう・・・」

そんな悩みを抱えている女性って、意外と多いですよね。中には、「同じ女なのにバストの大きさにこんなにも違いが出るなんてズルいっ!!」なんて思っている方もいらっしゃるかもしれません。

では、そもそもバストの大きさというのは、何によって決まるのでしょうか。今回は、バストの大きさを決める要素についてお話してみたいともいます。

1.成長期をどう過ごしたか

女性のバストサイズが決まる要素として最も大きいのが、成長期をどう過ごしたか、という点です。

というのも女性のバストは、成長期にその“基礎”となる乳腺が発達していきます。体において成長ホルモンを受容するラクトロゲン受容体が形成され、これが成長ホルモンと合わさることによって乳腺が発達していくというわけですね。

そのため成長期に質の良い睡眠を取ったり、バランスのいい食事を摂っていたりした方というのは、特に何の努力をしなくてもCカップくらいまでは自然と胸が成長していくのです。

2.現在の生活習慣

バストの大きさはまた、現在の生活習慣によっても変わることがあります。

もちろん女性のバストが最も盛んに育つのが成長期であるということに変わりはありませんが、だからといって大人になってしまうと全く成長しないというわけではありません。

女性のバストは正しいバストケアによって大人になってからも成長させることができるのです。ただしそのためには、バストアップに良い生活習慣を心がける必要があります。

例えば睡眠に関してですが、体内の細胞を成長させる「成長ホルモン」は、そのほとんどが睡眠中に分泌されています。そのため常に睡眠不足状態にある方というのは常に成長ホルモンの分泌量が不足しており、どんなに効果的なバストケアをしていたとしても、本来の効果を得ることができないのです。

そのためバストアップのためには、あまり夜更かしをせず、質の良い睡眠をとることが重要になってきます。

また食生活や運動習慣、ストレスなども、バストサイズを決定するうえで重要な要素となっています。

3.遺伝的要素

バストサイズを決める要素としては、遺伝、という点も挙げられます。

というのも実はバストサイズには、その30%から40%くらいの割合で遺伝的要素が関係していることがわかっています。

これは考えてみれば当然のことで、骨格や筋肉の付き具合、体質といったものは遺伝によって受け継がれていき、それによって乳腺の発達具合や女性ホルモンの分泌量も影響を受けてくるわけですね。

もちろん遺伝だけですべてが決まってしまうわけではありませんので、日頃から適切なバストケアをすることによって、例え代々バストサイズが小さいという方であっても、バストを大きくしていくことは十分に可能です。

4.どのようなバストケアをしているか

バストサイズを決定する要素としては、日頃からどのようなバストケアをしているのか、という点も挙げられます。

上でも少し書きましたが、女性のバストというのは、正しいケアをしてあげることによって大人になってからも成長させることが可能なパーツです。

そのためバストアップのためにどのようなことをしたのか、どのようなサプリメントを摂取したのか、どのようなマッサージをしているのか、といったこと全てが、バストサイズを決定する要素になっているというわけです。

こうして見てみると女性のバストサイズは、決して1つだけの要素ではなく複数の要素が密接に関連しあって決定されている、ということがよくわかります。

バストを大きくするためには、バストアップに効果的な食材をひたすら食べる、ひたすらバストアップマッサージをする、というのではなく、生活習慣や食生活、バストケアなど、その全てに気を付ける必要があるというわけですね。

 - バストの基礎知識

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

バストの形状の種類

実は女性のバスト“形状”は、いくつかの種類に分けることができます。実際、豊胸手術 …

バストが成長するメカニズム

突然ですが皆様、バストがどのようにして成長していくかご存知ですか? 女性というの …

バストの大きさを決める要素

「もっとバストを大きくしたい・・・」 「どうすればバストを大きくできるんだろう・ …

大人になってからバストを大きくすることはできるのか

バストサイズにコンプレックスを抱いている方の中には、「成長期ならばともかく、大人 …