バストアップの方法 サプリや運動で胸を大きく!

バストアップに役立つ情報を色々と取り扱っています。食べ物やサプリメント、筋トレや体操などお役立ち情報を纏めています。

バストの構造を理解すると見えてくる!?バストアップに関するウソ・ホント

      2015/05/05

 

9バストサイズを大きくする方法については、昔から様々な説が提唱されています。

  • 胸は揉めば大きくなる
  • 筋トレをすると胸が大きくなる
  • ひたすらキャベツを食べると胸が大きくなる

といったように、例を挙げればキリがありません。中には、都市伝説や迷信のようになっているものすらありますよね。

こういったバストアップ法ですが、実はバストの構造について理解することによって、それが本当なのか嘘なのかということが見えてくる場合があります。そこで今回は、バストの構造という観点から、いくつかのバストアップ法の真偽を検証していきたいと思います。

胸は揉めば大きくなるって、ホント?

皆様は、「胸は揉めば大きくなる」という話を聞いたことがありますか?半ば冗談のように話されることも多いこのバストアップ法ですが、胸を揉むと大きくなる、というのは果たして本当なのでしょうか?

答えはYESです。

ただし、ただやみくもに胸を揉めば大きくなるというわけではありません。

というのも脂肪には激しく揉まれると燃焼するという性質があるため、あまり激しく胸を揉むとバストサイズを大きくするどころか、反対に小さくしてしまうこともあるのです。

そもそも女性の乳房は、その中に張り巡らされている乳腺と乳腺を守るようについている脂肪によって、その膨らみを保っています。

そのため胸のサイズを大きくするためにはまず、脂肪がつく土台となる乳腺を発達させなければなりません。そして乳腺を発達させるためには、女性ホルモンの分泌量を増やしたり、体内における女性ホルモンの活動を活性化させたりする必要があります。

そこで「胸を揉む」という話が出てくるわけですが、例えば好きな人から優しく胸を揉まれた場合、それによって性的興奮を感じて女性ホルモンの働きが活性化され、乳腺が発達することがあります。

また乳房には様々なツボがあり、このツボを刺激することによっても、女性ホルモンの働きを活性化することができます。

するとその結果乳腺が発達してその周りに脂肪がつき、胸が大きくなるというわけです。

「胸を揉むと大きくなる」という話は、あながち間違ってもいなかったのですね。

筋トレをすると胸が大きくなるって、ホント?

「筋トレをすると胸が大きくなる」というバストアップ法も、巷ではよくささやかれていますよね。皆様の中にも、胸を大きくするために毎日筋トレをしている、という方がいらっしゃるかと思います。

では、「筋トレをすると胸が大きくなる」というのは本当なのでしょうか?

残念ながら、答えはNOです。

筋トレをすることによって胸が大きくなるということは、まずありません。

というのも筋トレによって鍛えられるのは「大胸筋」という筋肉なのですが、この大胸筋はバストの“土台”としての役割を果たしているものであって、バストの“膨らみ”を構成しているわけではありません。

バストの膨らみは乳腺とその周りについた脂肪によって構成されているため、いくら大胸筋を鍛えたところで胸を大きくすることはできないのです。

こういった話をすると、「なんだ、それなら筋トレなんてやめてしまおう」と思われる方がいらっしゃるかもしれません。しかしそれはちょっと待ってください。

大胸筋は日常生活でほとんど使うことがないため、何もしないでいると加齢に伴ってどんどん衰えてきます。

家を例にして考えるとわかりやすいのですが、大胸筋というのは家でいうところの「基礎」にあたる部分です。この基礎が劣化してしまうと家がどうなるのか…。考えただけでも恐ろしいですよね。

女性の胸も家と同じで、土台となっている大胸筋が衰えてくると次第に垂れてきてしまいます。

そのためバストが大きくなるわけではないからといって筋トレを辞めてしまうのではなく、バストが垂れるのを防ぐために、引き続き大胸筋の筋トレをしていって頂きたいというわけなのです。

バストの構造について理解を深めると、バストアップのためにどのようなことをすればいいのかということが自然とわかってきますね。

 - バストアップに関する噂







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした